文章力アップの方法
 
文章上達法文章講座1文章講座2文章いろいろ
ホーム > 文章講座―著者プロフィール

高山瞭プロフィールへ文章講座・執筆者について

エッセイ、論文、投稿文、解説文、自己アピール作文、自分史…
あらゆる文章には共通する【基本技術】があります。


高山 瞭(たかやま あきら)プロフィール

●昭和22年生まれ。射手座。千葉大学工学部卒。
●ディスプレイデザイン、月刊誌編集を経て、通信教育業界に入り、教材編集者・広告コピーライター兼アートディレクターとして活躍する傍ら、多くの通信講座教材の企画、構成、編集、執筆、デザインに関わる。
●手がけた主な講座(テキスト)は、エッセイ、川柳、漢字博士、算数文章題はかせ、古代史研究、インテリアコーディネーター、記憶術(4コース)、速読術、自己暗示術、テーブルマジック、囲碁(5コース)、将棋(2コース)、食生活管理士などがある。そのほか、ゴーストライターとして囲碁単行本2冊執筆。ビデオ囲碁講座用冊子6冊執筆。ダイレクトメールのコピーは何でもこなすが、特に囲碁、能力開発物、食生活関係に強い。

文章について

●24歳のとき、デザイン関係の月刊誌「D&I」の編集で出版界デビュー。わずか3ヶ月で編集技術を身につけるとともに、取材記事や特集記事を同誌編集室の中心となって執筆する。
●1年後に通信講座準大手の会社に転職。通信講座テキストの企画、編集、リライト、執筆、レイアウトなどを手がける。
●教材制作と併行して、通信教育や通信販売の新聞・雑誌広告やダイレクトメール(DM)のコピーを書くようになり、特にDMなどの説得型広告の分野で頭角を現す。
●30歳頃からは、新人編集者・コピーライターへの文章指導を任され、添削やアドバイスを通じて多くの後輩をプロとして通用するレベルに導く。
●手がけた講座・商品のジャンルは時代とともに変わり、多岐にわたる。特に、DMで大ヒットを飛ばしたものに、リボンフラワー講座、発明・特許講座、ゴルフ上達器具、着付とマナー講座、記憶術講座、囲碁講座(有段者向け)などがある。
●平成19年、キオテックの通信講座「記憶術講座」3コースのテキスト(11冊・A4版576ページ)の執筆を完了。キオテック創造学習センターを主宰。
●平成22年、「生活習慣病の原因と予防法」執筆、ウェブ立ち上げ。
●平成24年、本サイト「文章の書き方講座」執筆、立ち上げ。
●平成25年、「趣味を見つける 面白おすすめ趣味百科」執筆、ウェブ立ち上げ。

  トップ   HOME