文章アップの方法 無料講座 原稿添削リライト案内
文章力アップの方法HOME文章上達法文章講座1文章講座2ステップアップ上級執筆・添削・リライト

執筆・添削案内

私の原稿が大変身!
   …添削リライトに感謝の言葉


「素晴しい文章をありがとうございました」

  依頼された方々の感謝のメールをご紹介

〔個人情報に関連して〕  ここにご紹介するのは、それらのやり取りの一部や、直したりライト原稿をお渡しした後に寄せられた感謝のメールの一部を、個人を推測できないように内容にも配慮して、その一部をご紹介するものです(お名前は仮のイニシャルとしました)
Y.H様(栄養士・女性) 目的:提出論文(提案書)

早々にありがとうございました。
とても勉強になりました。また、この短い時間で専門分野に近い内容を修正いただき驚きです。是非、今後も利用させていただければと思っております。

I.K様 (自営業・男性) 目的:投稿論文

枚数が多いのに、こんなに早く仕上げていただき、ありがとうございました。
ご指摘のように私の文章は、言いたいことが整理されていなかったことがよくわかりました。
捨てがたいと思い込んでいた段落もあっさりカットされてみると、論点がすっきりして、なるほどと思いました。
リライト原稿を何度も読み返して、文章の流れを私なりにつかもうと思います。
この度は本当にありがとうございました。

M.Y様 (派遣社員・女性) 目的:正社員試験論文

早速リライト原稿を送っていただきありがとうございました。
説得力のある文章に生まれ変わっていてとても驚きました。
これなら自信を持って提出できます。
また、機会がありましたら是非お願い致します。

K.Y様 (小学校教諭・女性) 目的:提出レポート

こんばんは。こんなにすぐにご指導いただけると思ってなかったので、感謝感激です。
先生のおかげで、まったくまとまりのなかったものが、大変身しました。
たくさんのアドバイス、本当に参考になりました。今後も何かあったら先生のお力をお借りできたらと思いますので、よろしくお願いします。

【参考】高山から、原稿送付時の「今後のアドバイス」

エッセイを拝見しました。
言いたいことが次々とあふれ出てくるような文章です。
その分、いくらか冗漫になってしまった面があります。
添削した文章を添付しましたが、今後のためにいくつか改善のポイントを述べます。

1.段落が長すぎるので、読みやすいように改行を多くした。
2.1つの文にいろいろな要素を盛り込みすぎる傾向があるので、長すぎるものは分割した。
3.句読点のつけ方に気になるところがあったので、流れがよくなるように直した。
4.意味的に重複している文や、説明がくどいと感じた文は削った。
5.エピソードも多すぎて、読者が飽きてしまうおそれのあるものを削った。
6.話題の切り替えや関連性など、わかりづらいところを接続詞や副詞で補った。

添削文はもっと短くできると思ったのですが、どれも重要なことであり、実例も必要なので、原文の味を極力生かそうとすると、この長さになります。

K.N様(大学教授・男性) 目的:推薦文

メールを拝受いたしました。読みやすく洗練された文章になっています。厚くお礼申し上げます。

S.Y様(会社役員・女性) 目的:会報へのエッセイ

歯切れのよい、すっきりした素晴らしい文章にして頂き有難うございました。

S.K様 (主婦) 目的:文集

お世話になっております。
さっそくお送りいただきまして、ありがとうございます。
自分の箇条書きがあの様な物になり、とても驚き、嬉しく思います。
また、機会がございましたら、お願いいたします。
この度は、ありがとうございました。

T.Y様 (医師・男性) 目的:提出作文

お返事遅くなり申し訳ございません。
リライト拝見させていただきました。
小見出しを付けるのは新鮮で大変参考になりました。文章もすっきりしていて見違えるような出来栄えです。
どうもありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

【参考】高山から、見積提示時の原稿への感想とリライト方針

文章そのものは大変しっかりしていますので、添削する必要がないのではないかとさえ思いました。
しかし、読んでいくうちに何を一番伝えたいのかがなかなか見えてこないことに気がつきました。
ご自身をアピールしたい気持ちは十分に出ていますが、構成が時系列で書かれているため、一番大切なことが最後まで読まないとわからないのですね。

そこで、全体の構成を変えて、説明が多すぎる段落はすっきりさせたいと思っています。それと、訴求点をはっきりさせるために、小見出しをつけるのはいかがでしょうか?

N.S様 (会社員・男性) 目的:勉強会論文

早速のご対応どうもありがとうございました。
2種類もリライトして頂き、感謝いたします。
感想の部分をうまく、本文の中に溶け込まして頂き、より評論らしくなったと思いました。ありがとうございました!
(現在帰省中ですので)また何かございましたら、連絡させて頂きます。
取り急ぎお礼まで。

M.D様(会社員・男性) 目的:社内報・雑誌

自分でうまくまとめられないところがスッキリしました。
分かりやすくなっていますし、同時に読みやすくなっています。
ありがとうございました。

Y.K様 (会社員・女性) 目的:投稿エッセイ

自分で読み返してもいやになるような文章が、まるで別人のように読みやすくなっているのに驚きました。
私の考えていることがいったんバラバラにされて、再構成された感じです。
しかも、細かいところはみんな私が書いた言葉が生かされています。
まるで鮮やかな手品を見るようで、不思議です。ありがとうございました。
元の私の文章とどう違うのか、読み比べて勉強したいと思っています。

H.S様 (学生・男性) 目的:提出論文

素晴らしい文章をありがとうございました。
また、機会がありましたらよろしくお願いします。

R.S様 (カウンセラー・女性) 目的:提出論文

リライト原稿の納品を確認いたしました。
この度は、大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。

初めにご指摘いただいたところは、よく調べましたら先生のご指摘の通りでした。
また、文章をリライトしていただいたことにより、すっきりまとまった印象を受けました。
自分でも文章を書く練習をしようと思いましたが、先生のようにはいきませんので、次の機会にも、ぜひお願いさせていただきたく存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

A.K様(転職希望者・男性) 目的:提出作文

ありがとうございました。
見違えるようにすばらしい文章になり、感謝しております。文章力は大事ですね。
題名ですが、与えられた題名で400字詰め2枚以内に書けという課題ですので、変更出来ないのです。
今回はありがとうございました。

N.B様(無職・男性) 目的:自分史

本当にありがとうございます。
前書きとあとがきを読み、思わず涙が出て止まりませんでした。
苦しかったあの時、そして終わった解放感見事に表現しております。
私の心をつかみ、最後までこの様にリライトして戴き感謝致します。
前書き後書きのコメントも的を得ております。比較的あっさりが十分に心にしみました。

最後に高山様との出会いでこのような自分を表現出来た事に幸せを感じます。
貴兄の益々のご発展を祈念いたします。

素人向け・各種原稿/添削リライト=格安サービス
原稿添削リライト・/料金表/ご相談・ご依頼受付中


   トップ   HOME